脱毛で老化予防?

脱毛に勤しむ女性
私はフレッシュな頃にすごく肌を黒くしていました。

日焼けサロンに通ったり、積極的に日に焼けそうなところに出ていったりして、とにもかくにも肌を焼いていたのです。

焼いてすごく良い気になっていました。

でもこの行動って肌の老化にすごく係りがある悪い行動なのです。

私がヒサロ通いや肌を焼く作業を辞めたのは肌に悪いと思ったからではないのです。

私は脱毛をやりたいと思っていて、でも脱毛施設に行ったら「肌が黒い人は脱毛できません」と言われてしまったのです。

それに嘆いて脱毛ために肌を白くする努力をしました。

そうしたおかげで脱毛ができたのです。

それから数年間は肌を焼く事ができませんでした。

訳は脱毛です。

脱毛の間は必ずに肌を焼く事ができないのです。

脱毛のために私は泣く泣く肌を焼くのを放棄しました。

脱毛を終えたらなお黒くしようと思っていたのでした。

でも脱毛が終わったくらいにはもう色黒のはやるは終わっていて色白になるために努力する女子が増加していました。

それに肌を焼く事は老化に繋がるという事まで広まっていて、私は脱毛して良かったと思ったのです。

もう再び肌を黒くしようだなんて思わなくなっていました。

肌をあの調子で焼きまくっていたら肌の老化がすごかったはずです。

だからあのケースに脱毛をする事にして良かったと考えます。

脱毛をしたら必要ない毛も無くなってハッピーなけど、それだけではなく肌の老化をちょっとでも防げたと思うので良かったです。

脱毛は長所しかなかったと考えます。